ワールドクリプトバイナリー公式サイトはこちら

ワールドクリプトバイナリー(World Crypto Binary)とは?

ワールドクリプトバイナリー(World Crypto Binary)とは

仮想通貨でトレードすることができる海外バイナリーオプションサービスのこと

を言います。

FINTECH VENTURES ASIA LIMITED.が運営する海外バイナリーオプションサービスで、仮想通貨で、外貨のバイナリーオプションができる珍しい海外バイナリーオプションサービスとなっています。

ワールドクリプトバイナリー(World Crypto Binary)の良い評判

良い評判その1.口座開設ボーナスがある!

口座開設ボーナスがあります。

ボーナス額

BTC(ビットコイン)で日本円5,000円相当

口座開設(無料登録)後、すぐにもらえるボーナスですので、入金しなくても仮想通貨バイナリーオプションを体験することができます。

既定の取引回数をクリアすれば出金することもできるお得なボーナスとなっています。

良い評判その2.仮想通貨を口座通貨としてトレードができる!

ビットコインが利用する通貨 となります。

そのため、ビットコインの口座で、米ドル/円のバイナリーオプションに投資する ということが可能になります。

良い評判その3.ペイアウト倍率が大きい

  • 米ドル/円
  • 判定時刻:5分
  • ペイアウト倍率:2.00倍

というように トレードする通貨によっては、ペイアウト倍率が大きいトレードが可能です。

スプレッドなしで、ペイアウト倍率2.0倍というのは大きなメリットと言えます。

良い評判その4.チャートでテクニカル分析が利用できる!

ワールドクリプトバイナリー(World Crypto Binary)のトレード画面では

  • SMA
  • EMA
  • WMA
  • ボリンジャーバンド

の4種類のテクニカル分析が表示できます。 チャートも見やすいため、テクニカル分析を駆使しながら、海外バイナリーオプションを楽しむことができます。

良い評判その5.土日もトレードができる!

仮想通貨の場合は、外貨と違って、土日祝日もトレードをすることができます。

平日は仕事や学校がある投資家の方が、土日祝日に本腰を入れて、バイナリーオプションをする場合におすすめできる海外バイナリーオプション業者と言えます。

ワールドクリプトバイナリー(World Crypto Binary)の悪い評判

悪い評判その1.信頼性に乏しい

運営会社は、FINTECH VENTURES ASIA LIMITED.ですが、所在地や金融ライセンスの有無などが記載されていません。

公開されている情報が少ない分、信頼性という意味では、他の海外バイナリーオプション業者と比較して、劣ってしまいます。

悪い評判その2.最低入金額が大きい!

ワールドクリプトバイナリー(World Crypto Binary)の最低入金額は、20,000円です。

最低入金額のハードルは高めの設定と言えるでしょう。

ワールドクリプトバイナリー公式サイトはこちら

バイナリーオプション攻略ラボはこちら

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL